カラダを細胞から「温める」細胞レベルで改善。

当店では、痛みのない健康なカラダで効果的にトレーニングを続けて頂くために、スポーツマッサージと組み合わせた

「INDIBA®activ セラピー」を導入しています。 世界のスポーツ分野で注目され、チーム・医療・美容業界で広く認知されており、高い信頼性のあるセラピーです。

身体を外側からあたためるのではなく、内側からあたためる。細胞自体に熱を発生させ、確実かつ安全に代謝を高める。

「INDIBA®」は、体温を一時的に3℃〜5℃上げることが可能とされています。

この体温制御こそが、身体のさまざまな問題を解決する鍵となるのです。代謝が高まると、痛みや凝りを効果的に解消できるだけでなく、この後に行うあらゆるトレーニングの効率が飛躍的に上がります。もちろん、体脂肪の燃焼も加速するので、ダイエットの視点でも効果的です。


日本ではまだ体験できる場所が限られているこのマシン。当ジムでは、「INDIBA®activ」によるケア、医療系国家資格者によるトリガーポイントに刺激を与えるスポーツマッサージ、そしてトレーニングを最適に組み合わせてご提供します。

 

痛みや副作用がない点も安心です。体温を制御するだけで、コンディショニングの質がいかに変わるか。

 

従来のケアとのちがいを、実感してください。

INDIBA CONDITIONING

インディバ コンディショニング

手技療法

運動療法

​筋膜リリース

​エステ

​安全性

インディバ®︎ の安全性

インディバは、スペインでガン治療のために開発された電磁波エネルギーによる医療用具です。

「インディバ®」は0.448MHz(1秒に44万8千の波)という、安全かつ効果の高い周波数帯を使用しているので、容量の多い高周波電磁波エネルギーを体内に透過させられるのが特長です。

比較として、電子レンジは約2,000MHz(1秒間に20億の波)の高周波を使用しています。

 一般的な高周波温熱機器は、施術に必要な二つの電極が同サイズで、筒状に電磁波エネルギーを透過させて熱を発生させますが、「インディバ®」では、二つの異なるサイズの電極を一対としているため、透過深度が高められ、体内にジュール熱と呼ばれる摩擦熱を発生させ、従来困難とされてきた深部・局部加温が可能です。このため温熱効果や施術効果がわかりやすく、お客様が体感を得やすくなっています。

 

表皮での過剰発熱(ホットスポット)も抑えることができ、気になる部位への集中的な施術をはじめ、すべての部位で使用できます。

01

​手技療法 -トリガーポイントマッサージ -

手技療法と「インディバ®」を組み合わせることにより、施術効果がさらに期待できます。

ストレッチやスポーツマッサージと組み合わせることで、疼痛や腫脹の早期軽減が可能で、

痛みが発生した場合だけでなく、障害の予防にもなります。

腰や肩などの筋肉を指で押さえたとき、コリコリと硬い塊のようになっている部分があることに気づくことがあります。

その場所をを強く押すと痛気持ちよかったり「効く〜」という感覚を感じると思います。

非常に大雑把にいうとそのような筋肉の中にできたしこりのような塊がトリガーポイントです。

このトリガーポイントは深部にあるため、なかなか指圧では届きにくいのが難点です。

「インディバ®」とトリガーポイントマッサージ(スポーツマッサージ)を組み合わせることで、深部にある筋肉のシコリの「核心部」に刺激を与えることができるため、姿勢改善や、「動き」の改善、ケガの早期回復が期待できます。

このトリガーポイントを除去すると、動きの幅(関節可動域)が広がり、代謝が上がるため、「やせ体質」が期待できます。

02

運動療法による「動き」の改善

硬くなった筋肉は、ほぐすだけでは全ての改善と言えません。重力に逆らった状態で「動き」を改善させなければいけません。

 

よりカラダが機能的に動かすためには、適切な関節が、適切な関節可動域内で、適切なタイミングと、適切な強度で利用された時に発揮されます。

適切な「動き」を獲得するために、「インディバ®」を当てながら、ストレッチをかけたり、エクササイズを行う「インディバ®アクティブモーション」を行います。

今まで「その動作」に必要であった筋肉が動くことを覚え、効率の良い筋肉の使い方を身体に刺激を入れていきます。

03

インディバ  × 筋膜リリース(INDIBA FASCIA)

筋肉がスムーズに動くには、筋膜の滑りの良さが必要です。

 

筋膜を柔らかくし滑りを良くして、解きほぐすことを「筋膜リリース」といいます。筋膜リリースを行うことにより、筋肉の柔軟性を引き出し、関節可動域を改善させます。

「インディバ®ファッシア アドバイザー」は、「インディバ®」を使用しながら筋膜リリースを行うことができる画期的なツールです。(美容業界で用いられるカッサにインディバ を繋げている)
従来の筋膜リリースのツールの作用に加え、INDIBAの温熱作用と電流作用を加えた画期的な施術が可能です。

​当ジムのセラピストは、「インディバ®ファッシア アドバイザー」の認定を受けており、兵庫県下初の導入店です。

04

「​筋肉を整える」スポーツジムのエステ

カラダの歪みは「筋肉」が原因と考えています。

日常的な動作がその人の身体の姿勢が決まっていくため、まずはその動作を改善する必要があります。

スポーツ動作、仕事、家事など、それぞれその人の身体の使い方は全員違うため、筋肉の偏りが発生してしまいます。

またはストレスにより、表情筋や肩・首などがこわばってきます。

筋肉のスペシャリストである柔道整復師や医療系国家資格者による施術のため、安全に効果的に受けることができます。

他店の「インディバ®」エステ店では導入しているところがまだ少ない「インディバ®ファッシア」を使用することができ、カッサに直接「温熱効果」を施すことができます。

「インディバ®ファッシア」は医療系国家資格者のみが使用できるツールのため、他店では体験できない効果が期待できます。

05

 
 
 
 
 

インディバ社販売の正規クリームを使用します

正規のインディバ専用通電クリームは、 あらゆるトリートメントの場面で使用できるように研究を重ねてつくられた通電性、安全性の高い最高レベルのものです。

接触時の電気的抵抗を最小限にしてホットスポットを抑え、体内への高周波エネルギーを透過しやすくしたり、エレクトロードの移動を容易にし、目的とする深部加温には必要不可欠なものです。

インディバ ®︎を受ける際の注意点

■施術前の注意点

1.腸内の吸収が良くなるため、施術の前後2時間はお野菜中心の低カロリーなお食事をおススメ。

 

2.施術当日は汗をかかない程度の入浴をして頂く 
※自分の汗により体を冷やすのを避けるため。

 

3.下記の方は施術を行うことが出来ません。

  • 妊娠されている方

  • 風邪を引いていて、熱がある方

  • インフルエンザの予防接種を受けた1週間後まで

  • 心臓疾患でペースメーカーをご使用の方

  • 高血圧、高血糖の方

  • 腹水や肺水腫がある方

  • 手術直後の方(内容により異なる)

  • ステロイドや抗がん剤を処方されている方

  • アトピー(色素沈着、又は重度の炎症のある方)

  • アルコール摂取直後、又は二日酔いの方

 

4.下記の方はお体に影響がある場合がございますので、事前にお知らせください。

  • お薬を服用されている方

  • 皮膚下に注入物がある場合

  • 刺青、タトゥー等がある場合

 

■施術後の注意点

1.施術後2時間のお食事は吸収率がUPしているので、野菜中心の低カロリーな物を食べる

 

2.自分の汗で体を冷やしてしまうので、入浴は軽く温まる程度に控える

 

3.インディバの効果を持続させるために、熱を体内にこもらせるようなるべく体をゆっくり休ませる

 

4.プロテインやサプリメントなどを摂取すると、普段より吸収がUP

 

5.有酸素運動と同様のエネルギー消費をする為、体力の無い方や普段運動をしない方は術後1,2日後に多少疲労感が残る事がある

Copyright© 2018 PLS CONDITIONINGS inc . All rights reserved.